カカオトーク ブロック・非表示のやり方と確認・確かめる方法について解説

日本で現在1000万人以上が使用しているスマホアプリ『カカオトーク』
一番の特徴は最大5人で可能な同時通話機能である事

最近では現実で知り合ったばかりの相手やネット上での交流に電話番号ではなく、カカオトークやLINEといった無料通話アプリで連絡先を交換して連絡し合う事が多くなっているようです。

そこで必要になってくるのがブロック機能と非表示機能です!

知り合ったばかりでは相手がどんな方かわかりませんし、ましてやネット上で知り合った方なんて顔もわからないケースも多々あると思いますので、万が一の場合に備えて特に女性はこういったブロック機能があると便利ですよね?

ちなみにブロック機能と非表示機能の大きな違いは『メッセージを受信するかどうか』です。メッセージを受信するのが非表示機能、逆にメッセージを受信しないのがブロック機能です。相手は自分がブロックされているかどうかを確認する事ができるので、知られたくないと判断した際には非表示機能を使うという事も可能です。

但しこのブロック機能と非表示機能の使い方がわからない方もおられるようなので詳しく説明しますね!

また、自分が相手からブロックされているかどうか確かめる方法についても。

カカオーク ブロック昨日の使い方


まずはブロック機能の使い方です。

ブロックリストに入れるためには非表示リストに入れる必要がありますので、非表示で良いという場合にはここまでで大丈夫です。
【非表示とブロック機能の使い方】

①カカともリストから編集をクリックします


カカオトーク

②非表示にしたい方の一番左の赤いアイコンをタップすると非表示にすることができます


カカオトーク

③さらにブロックリストに入れたい場合にはその他の中から設定をタップ


カカオトーク

④カカとも管理画面をタップ


カカオトーク

⑤非表示リストをタップ


カカオトーク

⑥非表示リストが表示されますのでブロックした相手の横の「管理」をタップします


カカオトーク

⑦ブロックをタップすればブロックが完了となります


カカオトーク

ブロックしたけど、相手に知られるのならブロック解除しておこうかな?となる場合もあるかと思いますので、ブロックする際には解除の方法も併せて知っておきましょう

カカオトークでブロックを解除する方法


①カカとも管理画面からブロックリストをタップ


カカオトーク

②ブロックリストから外したい方の横の解除ボタンを押す


カカオトーク

③最終確認がされますので「はい」を選択する


カカオトーク
これでブロックリストから解除されます。
しかし、この状態は非表示リストに入った事を示しているので非表示リストからも外したい方はさらに非表示リストからの解除をしてくださいね。

最後に知っておきたいのは『自分がブロックリストに入っているかどうか』です。
もし自分がブロックされていると知っても、自分にも原因の一端があると考えて執拗に相手を攻めるのはやめましょう。

自分がブロックされている場合、その方をグループに追加・招待する事ができなくなっているのでその事でブロックされているかどうかを判断する事ができます。

自分がブロックされているか確かめる方法


①まずはトークの画面から右上のアイコンをタップします


カカオトーク

②ブロックされていない友人とブロックされていると思う相手を選択し招待をタップします


この際ブロックされていない相手には家族や仲の良い友人を選択すると良いでしょう。

カカオトーク

③このグループで招待をした結果が表示されます


しかし自分が招待したはずの友人がここに表示されなかった場合、あなたの事をブロックしていると判明します。

カカオトーク

ブロックしているかどうかの判別は少し手間がかかりますが、そこまでして確認するべき相手なのかどうかを判断した上でやるのが良いと思います。

また、もし招待できてしまった場合にはブロックしているかをチェックしている事が相手にも伝わってしまうので、ブロックされるような事をしていると相手に知られたくない場合には我慢して調べる事は避けましょう。

当サイト出会い数ランキング


第1位 PC MAX


最速の出会いがココにある|PCMAX
・1分に3人が登録
・3分に1組がマッチング
・会員1000万人が利用
・運営実績は15年以上

と、数ある出会い系サイトの中でも一番の信用があります。オススメです!

⇒ PC MAX公式サイト

第2位 ハッピーメール


ハッピーメール

第3位 YYC


YYC